動画活用を内製化するための法人研修「動画担当者養成講座」とは?

「動画担当者養成講座」は、日本初たった1日で動画の撮影、編集、活用を学ぶ法人研修です。

主に社内で「動画の制作・活用を通じて、自社で抱えている課題を解決したい」と真剣に考えている企業様専用の法人研修です。※個人の方は受講できません。

最大の特徴

業務を兼務しながら動画の制作や活用を前提とした研修となっています。そのため効率よく動画を制作、運用するかをレクチャーします!

受講頂いた企業様の目的

・新卒・中途採用の認知度UP動画制作
採用コンテンツの制作
・SNSに投稿する動画制作
・メルマガ、ステップメール用の動画制作
・YouTubeチャンネルの運用

・WEBサイトのコンバージョンUP及びSEO対策
・ECサイト用の商品説明動画制作
・社内広報用の動画制作

本研修のパンフレットを配布しております!

導入検討資料、社内稟議用にご活用ください!
※しつこい営業行為は一切いたしません。
パンフレットをダウンロード



「動画担当者養成講座」の料金(全額返金保証付き)

2022年 動画担当者養成講座 座学(ボディワーク様)研修風景
動画担当者養成講座
16.5万円(税込み)
3名様まで参加可能

・講座内容に満足して頂けなかった場合には、全額返金致します
・受講後1ヵ月間のコンサルティング付(15万円相当)

当研修を受講したお客様の声 一例

業界最大手企業で全国に「ラフィネ」ブランドでリラクゼーション施設を展開されている「株式会社ボディワーク様」「動画担当者養成講座」を導入頂きました。

バイオタッチメディカルクリニック様は、日本初の総合アートメイク・色素形成専門のクリニック様です。35年以上の経験、国内最多38000症例を超える実績がございます。今後はInstagram・YouTubeを通じて、動画での情報発信を強化するために「動画担当者養成講座」をクリニック内にて開催させていただきました。

人事、経営企画部でも動画内製化は必須!

動画担当者養成講座 研修シーン

リラクゼーション業界最大手の「ラフィネグループ」を展開する株式会社ボディワーク様で、動画担当者養成講座を実施したしました。

採用活動メインのYouTubeチャンネルや、6,000名以上いるスタッフ様向けのYouTubeチャンネルの運営、ティックトック動画の内製化を目的に本研修を実施させて頂きました。

もちろん照明の使い方も研修内容に含まれています

「たった1日」の研修だけで動画が作れる理由

たった1日の研修で「本当に動画が作れるようになるのか?」

正直信じられなれないと思います。

しかし動画制作のプロになる訳ではありません。

「自社に必要な知識、技術だけ」を習得するだけなら1日で充分です。

実は低コストで、効率よく動画を制作・活用することができます。

そのコツやノウハウを学べば、動画の制作・活用は高いお金を払ってプロに依頼する必要はありません。

「本当に動画を作れる様になるのか」不安だと思いますので、まずは制作事例をご覧ください!

お問い合わせフォーム ※ざっくばらんに情報交換をさせて頂けると幸いです

    必須企業名
    必須ご担当者名
    必須メールアドレス
    任意電話番号
    必須お問い合わせメニュー
    必須お問い合わせ詳細

    スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。

    日本初の「動画担当者養成講座」の3つの特徴

    弊社の動画担当者養成講座は、他社の研修、動画スクールと何が違うのか?

    その特徴について解説致します。

    特徴① 明日からすぐに使える事しか教えません!

    プロの動画制作者を目指すには、相当時間は掛ります。

    しかし動画制作のプロじゃなくても、ちょっとした動画は制作することは簡単な時代です。

    弊社の「動画担当者養成講座」はピンとポイント必要な知識や技術のみをお伝えします。

    また「日本一初心者に寄り添う動画研修」を目指しています。

    そのためプロ向けの機材紹介や、プロ向けの編集ソフトの使い方は教えません笑 

    正直必要ないです。

    動画制作のプロになりたい方は、他のスクールをお勧めします。

    特徴② たった1日で完結する法人研修

    昨今の動画ブームにより、動画編集スクールは乱立しております。

    特にコロナもあり、オンラインで学ぶことができる「動画編集スクール」が増えています。

    しかし弊社では、数か月間も学ぶ必要がある「動画制作スクール」では、忙しいビジネスパーソンには最適では無い考えています。動画制作のプロフェッショナルを目指すのであれば、腰を据えて学ぶ必要はありますが自社でテレビ番組、映画、CM制作出ないのであれば、特段学ぶ必要は無いかと思います。

    忙しいビジネスパーソンに「長い時間研修に時間」を使ってもらうのは、 会社としては大変な損害です。

    社員の自己紹介動画、インタビュー動画、お部屋紹介動画、商品紹介動画等であれば、1日で動画の撮影、編集することは可能です。

    忙しいビジネスパーソンが、明日から即職場で活かせる内容にこだわって研修内容を提案致します。

    特徴③ 研修内容はオーダーメイドで作ります

    「動画担当者養成講座」では、お客様のお仕事内容に沿って動画の活用方法を考えます。
    そして活用方法から逆算して、研修内容決定し、実行します。

    御社に必要な技術や知識のみ教えるので、無駄な制作の知識を教える必要が無いため費用や、時間を削ることができます。

    巷の多くの動画制作スクールは、決まった内容を教えるのが一般的ですが、弊社ではお客様の目的に応じて、研修内容を変えるオーダーメイド型の研修となっています。

    導入検討資料、社内稟議用にご活用ください!
    ※しつこい営業行為は一切いたしません。
    資料をダウンロード


    動画を活用して効果が出やすい企業の6つの特徴

    これから説明する特徴の企業様は結果は出やすいです。

    ・WEBサイトを保有し、アクセスアップ(SEOを強化)を考えている企業様

    ・ECを行っている企業様

    ・研修、セミナー、ウェビナー、講演を頻繁に開催している企業様

    ・人材採用に力を入れている企業様

    ・高単価商材を扱っている企業様 (学校、不動産、リフォーム、自動車、人材紹介、研修、歯医者、エステ、結婚式関連、美容整形等々)


    ・対面営業がしづらくなっている企業様

    自社のビジネスで、結果がだしやすいか判断しかねる場合には、お気軽にご相談下さい。

    上記の特徴以外の企業様は、動画活用は一旦見送った方が良いと思います。

    中小企業こそWEBと動画を活用すべき3つの理由

    弊社では中小企業こそWEBや動画を活用すべきだと考えています。理由は以下の3点になります。

    ①中小企業は大企業以上に情報を伝える工夫をする必要がある

    大企業と比べブランドが弱い、認知されていない中小企業は「大企業以上にお客様に効率的に情報を伝える必要」があります。

    しかし多くの中小企業が

    「大企業以上にお客様に情報を伝える工夫をしているか?」 と自問すると、ほとんどの企業ができていません。

    御社のサービス・製品が大企業や業界大手の企業のサービス・製品よりも認知度やブランド力が無ければ、今まで通りの戦い方をしていれば競争には勝てなくなります。

    そこで動画の話になるのですが、実は動画は1分間の情報量=180万言語と言われており、180万言語=WEBページ3600ページ分になります。

    動画の情報伝達力は、他の手段と比べ圧倒的です。

    効率よく情報を発信するのであれば、中小企業はまずは動画を活用すべきです。

    ②大企業は社内調整が大変or稟議申請が大変

    実は大企業でもまだ本格的に動画の活用は進んでいません。

    テキスト、写真コンテンツでは先行している大企業もありますが、動画の活用で大企業に差をつけることはまだまだ可能です。

    そして大企業ほど動画を活用しにくい環境(気軽にできない)にあります。

    まだ大企業が本格的に動画を活用しきれていない内に、中小企業でも動画の活用を進めれば、必ず競合企業との差別化に繋がります。

    弊社のお客様でYouTubからだけで「年間数千万円」の売上を達成している中小企業様がいらっしゃいます。

    小資本でもやり方次第では、大手企業にも勝てる領域は動画にあります。

    ③動画広告は実は激安で運用できる!

    動画広告は比較的新しい広告手段の為、まだ広告費を安価に運用することが可能で、広告費の予算が少なくても効率的に運用することが可能です。

    動画広告とWEBサイトを適切に運用することによって、今まで以上に安価に宣伝をすることが可能です。

    弊社のお客様にも、WEBサイトと動画広告を併用して、新規集客の増加を実現しているお客様はいらっしゃいます。

    また弊社でもYouTube広告の効果的な運用をしておりますので、事例などもお話できます。

    興味のあるお客様は是非情報交換しましょう!

    YouTubeはストック性の高いマーケティング活動!

    動画投稿後2年以上経過しても、視聴続けられています

    動画を活用する場合、YouTubeを上手く活用することは、必須です。YouTubeに動画を投稿することは、ストック性の高い資産を作る事に似ています。

    動画投稿後、数年経過しても、質の高い良い動画であれば、継続してお客様に情報を提供し続けてくれます。ですので、なるべく「良い動画」を作って投稿した方が、コストパフォーマンスは良いと我々は考えています。

    「動画担当者養成講座」の具体的な研修内容は?

    動画担当者養成講座は、お客様の課題ごとに研修内容を提案する、1日完結型の法人様限定の研修となります。
    ※事前ミーティング等の準備もありますので、実際は1日だけではありません。

    「動画担当者養成講座」は五部構成になっており、研修時間は基本的には午前中10時~午後6時迄のマンツーマンで研修を行います。

    注意事項:モーショングラフィックスは学ぶことはできません。

    良くある質問

    Q
    どの様な企業が「動画担当者養成講座」を活用すべきですか?
    A

    とにかく動画の活用を速くかつ低コストで運用したいと考えている企業様にはお薦めします。

    特に「消費者向け高単価の有形商材」(観光、結婚、人材紹介、不動産(特に売買)、リフォーム、自動車関連、エステ、美容整形、美容商品等々)を扱っている企業様は、費用対効果が良いです。

    またセミナーを数多く行っている企業様、営業マンさんを多く抱えている企業様、BtoB商材を扱っている企業様も費用対効果は良いです。

    Q
    動画制作素人ですが、1日で本当に動画を制作することができますか?
    A

    プロ並みの動画を作ることはできませんが、制作事例の様なレベルの動画であれば1日の研修で制作することは可能です。

    Q
    「動画担当者養成講座」の研修内容がイメージと違った場合は、返金可能か?
    A

    全額返金致します。第一部を受講して頂いた後に、満足できない旨お伝えいただければ全額返金致します。遠慮なくお申し付けください。
    ※冷やかしでのお申し込みはご遠慮ください。

    Q
    「動画担当者養成講座」の研修内容の詳細を知りたいのですが面談は可能ですか?
    A

    Zoomを活用したオンライン面談は可能ですが、対面での面談は一切対応しておりません。

    御社のビジネス内容をヒアリングした上で最適な研修内容をご提案致します。

    Q
    研修場所はどこで開催しているのですか?
    A

    基本的にはお客様のオフィスの会議室で開催しています。場合によっては貸会議室で開催します。

    Q
    研修を受けるために必要なものはありますか?
    A

    編集ソフトが動くパソコンはご準備ください

    実は多くの企業は自社の魅力を伝えられていない

    「動画担当者養成講座」は、弊社代表の石垣の実体験から生まれました。代表の石垣は2年ほど転職エージェントという、人材紹介サービスに携わっていました。

    多くの企業は自社のWEBサイトに求人情報を掲載して、人材を募集しています。しかし実際は思うように「自社に必要な人材の採用」ができていない企業が多かったのです。

    なぜ「自社に必要な人材の採用」が採用できないのか?

    色々考えたのですが、一番最初の「自社の魅力を伝える行為」をほとんどしていない企業が多いという事に気づきました。

    確かに冷静になって考えると分かるのですが、第三者からするとその企業が具体的にどんなビジネスをしていて、どんな魅力がある企業なのか、どんな人たちが働いているのか?またどんな社長が経営していて、

    どんな従業員さんがいるのか?という事が分からないと、その企業に「入社したい」とは思いませんよね。ほとんどの中小企業が「自社の魅力を伝える行為」ができていません。

    もちろん、中小企業には「情報を整備する余裕はないよ」というお声があるのも承知しております。

    しかし御社の情報を発信し、魅力を伝えない限り「御社に最適な人材」は応募してくることはありません。

    その間に、大企業との差はドンドン広がっていく一方です。

    弊社のお客様でWEBサイトに掲載する情報を充実させたところ、従来の数十倍の求職者から応募を獲得することができました。

    情報量を一番多く伝えられる手段は○○

    「自社の魅力を伝える行為」ができていないということは、採用活動だけにとどまらず「サービスを導入したい」「商品を購入したい」と考えているお客様にも同じことが起きている可能性は高いです。

    そして自社の魅力を一番多く、そして効率よく伝えることができる方法として「動画」があります。

    動画の情報量は、テキストの数百倍以上あると言われています。

    とはいえ動画を活用したいけど「そもそも作り方も分からないし、活用方法も分からない」という企業様が多いと感じていました。また人手不足から「動画の撮影、編集を覚える時間も無い」という課題もあります。そして動画は外部の会社に制作を委託すると、結構なお値段がします。

    そこで1日で「必要最低限の知識と技術」を習得して動画を活用して頂く「動画担当者養成講座」をスタートすることにしました。

    皆さまには動画制作のプロになって頂く訳ではありません。動画制作者のプロを目指されている方は他の学習方法をお勧めします。弊社の研修は、動画制作に関して初心者の方向けの研修となります。

    お問い合わせフォーム

    「ウチの会社ならどの様に動画を活用すべき?」

    「動画を活用するとどんな効果があるの?」

    「人手が足りないけど、動画は活用できるのか?」

    などざっくばらんに情報交換をさせて頂けると幸いです。 

    その中で弊社でお手伝いできることがあれば、了解を得たうえで、改めて提案をさせて頂きます。

      必須企業名
      必須ご担当者名
      必須メールアドレス
      任意電話番号
      必須お問い合わせメニュー
      必須お問い合わせ詳細

      スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。